top of page
特集記事

【#前撮りフォトウェディング事情】


今や常識となっている 前撮りやフォトウェディング!


ネットで 色々調べてみると、

実際、既婚者で なんらかの撮影をされた方は 約75%以上!


そして、何もされなかった方は 15% という低い ナシ婚。このしなかった事への後悔も 色々書かれていました。


そして、フォトウェディングの金額は ピンキリで、安いには 安い理由があると いうこと。


後悔しないための 優先順位を 決めておくことが、重要だと いうこと。


KLのお客様の声は、ありがたいことに 素敵な お言葉ばかりで 本当に お客様との出会いに感謝しております。


そして ここからは、私個人の感想


和装は、本当に残しておきたかったなと思う。


正面やアップもいいけど、自分が 好きなのは 自分で見ることが出来ない 引きの写真。


後ろ姿だったり、遠くからの ショットは、自分を愛せる。


ロケーションの中で 撮ると 高級感があり、飾ってても恥ずかしくない。


遺影は、星空バックにと 決めている。笑



色々な事を踏まえて、何か形に残す事の大切さ、何を基準に優先順位を 決めるか これから 結婚される方に参考に して頂きたいなと思います。


閲覧数:17回

Comments


後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram
  • YouTube
bottom of page